お知らせ



ベトナム国家大学ホーチミン市校工科大学(以下、ホーチミン工科大学)第2キャンパスに於いて、ベトナムの国家大学として、初の民間企業との産学連携事業である「日越就業能力開発プログラム(Vijaped*)からスピンオフした新たなプログラムである「日越エンジニアプログラム VJEP*」の開校式を開催しました。

ベトナムに2校ある最高学府である国家大学においては、留年率が1割を超えており、追随する一流大学も日本の大学に比べて卒業のハードルが高く、在学中に就職活動を行える環境ではありません。又、大学の機関は、「教育」に特化して、卒業生の進路に関与せず、OBのトレーサビリティーも低く、企業と大学の繋がりも脆弱で、日本の大学のような就職支援も出来ていません。

ホーチミン工科大学の場合も就職率は、ほぼ100%ながら、学生が学んだ専門性か活かされていなかったり、就職のミスマッチから次々とジョブホッピング(転職を続ける事)をしてキャリアを形成できておらず、人材、教育投資の損失となっていました。ホーチミン工科大学としても学生の就職活動を支援する仕組みが必要でした。

一方、日本国内の新卒採用環境は年々厳しさを増しています。特に少子化などの影響により、理系学生を確保する事は増々困難になってきております。その中、ベトナム人大学生の期待を高めている当プログラムは、初年度より約130名の理系学生が参加する事となりました。「日越就業能力開発プラグラム」に続いて、「日越エンジニアプログラム」の学生も4年後より日本
企業へ輩出して参ります。

※日越就業能力開発プログラム(Vijaped)とは?
日越就業能力開発プログラムとは、日本企業への就職を志すホーチミン市校工科大学の学生が日本語や、日本文化・ビジネスマナー、専門技術を学ぶことができ、
そしてこのプログラムを修了する優秀な学生を日本企業へ紹介するプログラムです。


※日越エンジニアプログラム(VJEP)とは?
日越エンジニアプログラムは大学1年生を対象に、4年間を通じて Vijaped 同様の教育を行い、日本語の語学レベルは日本語検定1級~2級を取得。大学卒業後に日本企業へ就職するプログラムです。


弊社経営戦略本部海外事業グループとTAMSUI VIETNAM CO.LTD(代表:小畑 雅史、ベトナムホーチミン市、 以下、タンスイベトナム)がベトナム国家大学ホーチミン市工科大学(以下、ホーチミン市工科大学)と共同運営している「日越就業能力開発プラグラムVijaped」と
新プログラムである「日越エンジニアプログラムVJEP」について、11月14日(東京)、11月16日(大阪)で「第三回アジア高度技術人材の活用セミナー」を開催致しました。


経済活動のグローバル化に伴い、海外ビジネスを担う将来の幹部候補として、海外の新卒人材を採用したいというニーズが年々高まっております。
本セミナーでは、ホーチミン市校工科大学国際交流研修所 副部長のTung准教授(以下、トゥン副部長)の基調講演に加え、新しくスタートする【新プログラム】のご案内や外国人労働者を巡る最近の動向、ベトナム人学生の資質や実際に企業様へ就職したプログラム卒業生の『生の声』をお聞きいただき、現在の人材採用における課題・今後の展望とそれに対する企業の取り組みについて説明致しました。


【セミナープログラム】
はじめに 外国人労働者を巡る最近の動向について
第1部 基調講演・新規プログラムのご案内「若き新卒エンジニアたちの活用について」
第2部 ベトナム人学生の資質について「企業様へ就職した本プログラム卒業生の声」
第3部 日越就業能力開発プログラム「人材マッチングまでの流れ」

【このページに関するお問い合わせ】
株式会社ジャパンクリエイト 海外事業グループ
お電話:045-470-7778
Web://jc-kaigai.com/contact/


日越就業能力開発プログラム【VIJAPED】の総責任者であり、
ベトナム国家大学ホーチミン市校工科大学 土木工学部准教授 Dang Dang Tung氏による基調講演に加え、
まもなくスタート致します新規事業の【日越エンジニアプログラム】についてご案内致します。

大学教授、ホーチミン工科大学事務局長の黒田よりベトナム人学生の資質について、更には、実際に
企業様へ入社致しましたVIJAPED卒業生が登壇し、入社後の生活や現在の仕事内容についてお話致します。

ご来場いただきました企業様からの質疑応答のお時間も設けさせていただく予定でおります。
是非とも、皆様のご参加をお待ち申し上げます。

□日時
【東京会場】2017年11月14日(火)14:00~16:30(受付13:30~)
【大阪会場】2017年11月16日(木)14:00~16:30(受付13:30~)


□場所
【東京会場】
 住所:東京都新宿区市谷船河原町11 飯田橋レインボービル1階C会議室
 アクセス:各線 飯田橋駅より徒歩約6分
      (JR・東京メトロ有楽町・南北・東西線)
 地図:http://www.ienohikariss.co.jp/bld/access/

【大阪会場】
 会場名:TKP新大阪ビジネスセンター(ホール4A)
 住所:大阪府大阪市淀川区西中島5-13-9 新大阪MTビル1号館4F
 アクセス:JR新大阪駅より徒歩5分
 地図:https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-shinosaka/access/

□費用:無料

□お申込み方法
メールの場合:info@jc-kaigai.com宛てに下記ご情報をお送りください。
FAXの場合:添付ファイルに必要事項をご記入の上、045-476-4141までご送信ください。
締切:10月31日(火)中

【メール送信必要事項】
------------------------------------------------------------------------
参加ご希望会場:
会社名:
参加者氏名(複数名可):
所在地:〒
TEL:
FAX:
E-Mail:
------------------------------------------------------------------------

※日越エンジニアリングプログラムについて簡単にご案内させていただきますと、
 機械工学部、電気電子工学部、情報工学部の三学部への入学生を対象に大学入学時より日本語教育を実施し、
 大学三年時~卒業時には最低でもN2レベルまで引き上げ企業様へご紹介させていただくプログラムになります。
 既に総勢120名の学生を確保しております。当日は質疑応答のお時間も設けております。


ファイルを開く

【2017年11月度度 セミナー申込書】