翻訳通訳サービス

約50年にわたり積み上げられた実績をベースと質の高い翻訳・通訳サービスを提供いたします
特にプラント建設や電気・機械などの工業分野においては、創業時より蓄積された膨大なデータを基にした、信頼度の高い翻訳・通訳サービスをコンスタントに提供。労働者派遣契約により、高スキルの社内翻訳者・通訳者の派遣も可能です。海外事業所への現場通訳・アドミ要員の派遣も行っております。

翻訳サービスについて

確かな語学力と、技術分野で長年蓄積してきた経験や資料。それは翻訳センターパイオニア事業の財産です。培った知識と専門技術を徹底的に駆使しながら、高品質な翻訳を次々と世に送り出していきます。機械化・自動化が進む現代においても、とうてい到達することのできないレベルの翻訳、お客様にとって「使える」翻訳が、プロフェッショナル達の手によって日々生み出されています。

取り扱い言語・実績について

フランス語翻訳 プラント分野(肥料プラント、LPG/LNGプラント、発電所などの各種書類)・会計書類、各種証明書(雇用証明書、給与明細、保険加入書類など)
ロシア語翻訳 プラント分野(設計書類、図面、仕様書、プロポーザル書類、入札図書、各種マニュアル、ロシア国家規格(GOST)など)
英語翻訳 技術翻訳(入札図書、仕様書、図面、マニュアル、試験手順書、報告書など)

翻訳料金について

各種翻訳料金は下記『翻訳料金のご案内』をクリックしてください。言語ごとに詳しく表記させていただいております。
『翻訳料金のご案内』

翻訳サービスを詳しく見る

通訳サービスについて

観光アテンドから、政府要人の会議通訳まで。目的やご予算、言語に応じて幅広く対応させていただきます。海外からの来賓をお迎えする際や、会議、工場での研修などにおける通訳実績もございます。当社の通訳派遣は日本国内にとどまらず、海外在住の現地通訳スタッフをご案内することも可能となります。現地駐在事務所への長期派遣など、お客様のさまざまなニーズにお応えいたします。

ご依頼の流れ



通訳実績のご紹介


プラント・建設分野
大型プラントプロジェクトでの通訳者グループ派遣、中央アジアでのプラント建設や橋梁建設、サハリンでのパイプライン敷設、LNGプラント建設などに通訳者を派遣しております。アフリカ某国において、日本の重工業メーカーが設置したスチームタービンなどの発電設備の初期運転に関する研修に、ベテランのフランス語通訳者を派遣。極めて専門性の高い技術通訳だったが、数十年にわたるプラント建設関連の翻訳・通訳経験に裏打ちされた適切な通訳で、研修終了後にはお客様はもとより、発電所の運転を担う研修受講生の皆様からも高い評価をいただいた。

通訳サービスを詳しく見る